FC2ブログ
 New!メンバーの個人Blog | ZenkoのBlog | ななえのBlog | オンラインショップ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日立川の"手をつなぐ親の会"のみなさんと来年2月10日に行われるコンサートの件で打ち合わせに出席させていただきました。
光栄なことにお呼ばれするのは今回で3回目になります♪
その日はなんらかの障害をもつ子供たちへのコンサート。

急な音に過剰反応したり長い時間同じ場所にいられないなど3年前に初めてパフォーマンスをする際に施設で勤務している友人にアドバイスをいただきました。

少し悩みましたが、僕の出した答えは"いつもどおり"でした。
ただ急な音というのは単純に全体の音量をおとす事で解消しました。
ハッピーセットのバンドミュージシャンの技術力はとても高いのでそれ以外は全く気にしません(^ -)

長い間同じ場所にいられないのははっきりいって誰でも同じ。
できる事はといえば、みんなが席に戻って僕らを前にした時も確実に楽しめるパフォーマンスを常にしていること。
僕の解釈はこどもだろうと大人だろうと、男だろうと女だろうと、障害者であろうとそうでない人であろうと、アメリカ人だろうとイラク人だろうと、僕らのパフォーマンスを見て「楽しそう」とか「幸せそう」って思ってもらえる自信がなぜかあるんです(笑)
だってやってて実際楽しいし、幸せなんですもの。

本当にみんなの笑顔が見たくてメンバー全員やっているんだもの。
だから障害をもっているから云々っていう特別な理由は僕には理解できません。

だからいつでもだれにでもどこでも【いつもどおり】

ヤーマンより

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happysetjp.blog74.fc2.com/tb.php/26-980e51fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。